ピアノ調律やレッスンなどのFAQ専用ページを作りました。 こちらからどうぞ。

仕事以外のネタはこちらに


2019年06月17日

ヤマハC3のアクション引取修理

ヤマハC3のアクション引取修理です。
サイレント付きのピアノですが、湿気が多い環境にあったためアクションのセンターピンがスティック気味で鍵盤が重く弾きにくい状態です。

センターピン交換のためアクションを工房にお引き取りしました。
作業台に乗せてまずはハンマーから分解、固着したセンターピンを交換していきます。
dsc_0891.jpg

dsc_0892.jpg

このあとウィペンも分解してセンターピン交換します。

posted by 片桐 健 | しごと日記
2019年06月13日

ヤマハU2Hの定期調律

ヤマハU2Hの定期調律に伺ってきました。
U2Hの初期型です。

前回の調律の後、お客様ご自身で鍵盤蓋指詰め防止装置を取り付けられましたが、ここから共鳴雑音が出ていました。

金属の構成部品にガタツキがありますと有る音の周波数に共鳴してジーンと響いてしまいます。この装置のメーカーさんにはぜひ注意を払っていただきたいと思います。
dsc_0863.jpg

点検を進めていくと、次高音部のフレームに対してアクションを突っ張るためのネジのゴムキャップが硬化して崩れそうでした。
dsc_0864.jpg

あいにく手持ち部品は無かったのですが、雑音が出ないよう対策をしておきました。

あとは調律して完了です。
ありがとうございました。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2019年06月12日

レストアしたヤマハG3Eの定期調律

レストアしたヤマハG3Eの定期調律に伺ってきました。

ピアノの先生です。
ご自慢の広いレッスン室にいまは電子ピアノほかと並べてあります。
いずれはもう一台グランドをという御希望です。
ぜひとも次のピアノも私の製作するレストアドグランドになさってください。
ご用命をお待ちしています(^^)。

いつものように内部清掃からはじめて整調整音をチェック、調律して完了です。
dsc_0862.jpg

先日発表会があったそうで、先生と生徒さんからはホールのピアノよりもレッスン室のピアノのほうが音が良いとご高評をいただいています。
ありがとうございました。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2019年06月10日

ヤマハG3Eの定期調律

ヤマハG3Eの定期調律に伺ってきました。

今回はジャックレギュレーティングボタンクロスが摩耗しているので貼り替えます。

使用するのはドイツ・ヤーン扱いのボタンクロス(青)です。
適度な弾力がありピアニシモが出しやすくなるなどタッチも改善されます。
dsc_0861.jpg

急いで作業していたので貼り替え作業中の写真はありません。

後は整調を見直して調律して完了です。

ありがとうございました。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2019年06月05日

ヤマハG1Eの調律

ヤマハG1Eの調律にお伺いしました。
他店で中古として買われ1年目で調律のご依頼をいただきました。

早速拝見しますと、鍵盤が浅くドロップが足りないので突き当たった感じになり音色音量の変化がだせません。

まずは内部清掃から始めます。
dsc_0858.jpg

鍵盤深さの調整、それに伴う整調をし調律して完了です。

フォルテもピアニシモも出しやすくなったと思います。
今後伺う度に、整調整音をさらに詰めてまいります。
ありがとうございました。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2019年05月21日

合奏会

音楽教室テネラメンテの合奏会

日時 5月26日午後1時から5時まで

場所 東郷町レ・マーニ

音楽教室テネラメンテの生徒さんのための合同合奏レッスンです。

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスにチェンバロ(通奏低音)が入った合奏で、ソロもトゥッティ(オーケストラ)も生徒さんが務めます。

テネラメンテではこのように合奏(アンサンブル)することに力を入れていて、普段のレッスンではデュエット、トリオ、カルテット等、そして最終目標は交響曲まで挑戦していただきます。

今回の「合奏会」はテネラメンテのレッスンにご興味の有る方には入場無料でお聴きいただけます。

なお、「合奏会」は発表会ではなく「レッスン」ですので曲の途中でもレッスン指導が入ることがあります。

ご興味の有る方は片桐までご連絡ください。

プログラム

ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲 作品3-2、3-4、3-8、3-10
ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲「四季」より 「春」「冬」
ヴィヴァルディ チェロ協奏曲 ト長調
ヴィヴァルディ 2つのチェロ協奏曲 ト短調
J.S.バッハ 2つのヴァイオリン協奏曲 ニ短調
J.S.バッハ ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調
J.S.バッハ ブランデンブルグ協奏曲 第6番
テレマン ヴィオラ協奏曲
posted by 片桐 健 | 音楽教室・レッスン
2019年05月11日

ヤマハUX納調

お納めしたヤマハUXの納入調律に伺ってきました。

工房にて念入りに整調整音をしておいたので特に問題なく無事終わりました。
LDKのお部屋は一部吹き抜けになっていてよく響きます。

お客様にはとても良い音、タッチだと喜んでいただけました。
特に、ご実家ではヤマハのグランドピアノを弾かれていたそうですが、それよりも良い響きだとお褒めの言葉をいただきました。

4歳のお子様ももう直にレッスンをとのことなのでご家族で末永く楽しんでいただけますよう今後共お手伝いいたします。

ありがとうございました。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2019年05月06日

ヤマハU3Hの調律

新規のお客様でご依頼がありヤマハU3Hの調律に伺いました。

2年前に某社でアクション引取で17万円ほどの修理をしたとのことです・・・。

拝見すると主にバットコードの交換のようです。
ほかには、ハンマー整形に少し手を入れてあったのですがアラインメント調整はまったくしてなくてハンマー先端が弦に正確に当りません。

また鍵盤ブッシングクロスが摩耗していて鍵盤ガタがあり鍵盤深さも不揃い、ポストが奥に曲げられていて雑音発生しまたタッチが不快になっていました。その結果音色が揃っていませんでした。

ほかにはダンパーペダルの吊り金ブッシュ(パンチングクロス)が擦り切れていてペダルを踏む度にキーキー鳴っており、2年前の某社の調律師は「これは直らない」と放置していたとのことでした。

まずはハンマーのアラインメントを直し、キーブッシングを貼り替え、ペダル吊り金ブッシュを固い革パンチングに替え、ポスト位置も変更。

時間オーバーでしたがなんとか納まりました。
お客様にはペダルの雑音が消え音もきれいになったと喜んでいただけました。

今後は毎回の調律時に鍵盤深さやアクション各部の調整の精度をあげてピアノを育てていくことをご提案しました。

ありがとうございました。

なお、今回は余裕がなく写真は撮りませんでした。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2019年05月04日

ヤマハUX完成

お客様にお納めするヤマハUXがやっと完成しました。

dsc_0847_20190504.jpg

dsc_0848_20190504.jpg

来週お納めいたします。
GW中はピアノ運送屋さんも休みであったりご納品のタイミングが合わなかったので
しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2019年05月01日

カワイKL11の定期調律

カワイKL11の定期調律にうかがいました。

去年は問題なかったのですが、今年拝見するとハンマースティックが多発していました。
洗濯物の部屋干しもされるのでその影響でしょうか。

中音部のハンマーバットフレンジのセンターピンを殆ど替えました。
dsc_0845_20190502.jpg

重かった鍵盤は軽くなり弾きやすくなりました。

ありがとうございました。
posted by 片桐 健 | しごと日記