ピアノ調律やレッスンなどのFAQ専用ページを作りました。 こちらからどうぞ。

仕事以外のネタはこちらに


2016年05月26日

販売用のヤマハUX50Aの整音作業

ご購入いただいたヤマハUX50Aの整調整音を進めています。

中古ピアノは使用頻度の少ないものを選んで仕入れています。
こういったピアノの場合ハンマーフェルトの肩から先端付近に少し針が入っている程度のざっとした整音だけで、充分な整音がされていることはあまりありません。
むしろ整音調整の余地がたくさんある方が好都合なのです。

さて、本日の外の仕事から工房に戻って整音作業。
外の仕事でも整音をしていたので筋肉痛になりそうです(笑)。
160526-165631.jpg

針を入れたら軽くハンマーフェルトの整形。
160526-181553.jpg

ピアノに戻して全体を整えます。
今日はここまで。
明日もこの続きをしなければ。
posted by 片桐 健 | しごと日記

整音作業

定期調律にお伺いしたヤマハU1Hのお客様。

倍音を活かすプレミアム調律ですので整音作業をします。
低い倍音を増やして音の伸びを作ります。

160526-095026.jpg

この後は倍音を活かしながら調律して完了。
歌える弾きやすいピアノです。

ありがとうございました。

ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2016年05月22日

合奏会

本日はテネラメンテ音楽教室の合奏会(合奏レッスン)

会場にチェンバロを運びセッティングと調律。
今回はA=415Hz すべての弦楽器の生徒さんは415のピッチで演奏しています。

合奏会が始まれば私はヴァイオリンパートのお手伝い。

shot0009.jpg
・・・・・

かなり時間が押して合奏会も終了しましたが、このあとホールの近所でピアノ調律が1軒。
チェンバロを積んだまま急いで向かいます。

先日在宅修理に伺ったヤマハW102です。昨日娘さんの嫁ぎ先に移動完了、共働きでいらっしゃるので日曜日の本日調律です。

午後7時に無事終了。
Y様ありがとうございました。
また来年調律にお伺いします。


ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2016年05月20日

鍵穴からの雑音

ヤマハU1Hの定期調律のお客様

中音付近を弾くとビーンビーンと響くそうです。
拝見するとすぐに分かりました。
鍵穴から出ています。口棒の鍵穴付近を指でトントンするだけでビリビリ言っています。
中の金属でできた機構が共鳴してビリ付いているのです。

口棒を外して鍵の取り付けネジを締め直し潤滑油を入れて鍵を開け閉めしてなんども動かしましたがなかなか直りません。仕方がないので鍵穴からフェルトをきつく詰めて金属プレートを押し付けるようにしたら止まりました。
160520-135829.jpg

160520-135844.jpg

鍵の機構本体は口棒に埋め込まれているので、もし取りだして雑音処理となると口棒を塗装しなおさなければならないのでお客様の負担が増えてしまいます。
なんとかセーフです。

この後はいつものように調律して終了。
ありがとうございました。


ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2016年05月18日

長期間調律が空いていたヤマハW102

音が出ないところもありお孫さんが使われるので直してほしいとご依頼をいただきましたヤマハW102ですが、拝見しますと28年間調律がありませんでした。

鍵盤はバランスピンが錆びついて固着していたので押しても下がらないものがありましたし、またヤマハお約束のバットコードが全部切れていましたので貼替えです。

内部はそんなには汚れていないのですが・・・
160518-095148.jpg

キーピンが錆びています。錆の腐食で金属が膨らみ木部が固着して鍵盤が動きにくくなっています。
160518-100204.jpg

腐食したピンは磨いても元通りにはならないので交換します。それ以外のピンは磨いておきます。
160518-100849.jpg

バットコードが全部切れています。
160518-095619.jpg

バットコード交換中。
160518-121644.jpg

この後、ハンマーフェルトの先端が3本の弦にきちんと当たるようハンマーアラインメントも修正します。
整音については幸いフェルトの弦溝は深くはなかったのでフェルト先端部の軽い修正で済みました。
鍵盤高さや深さなど整調を修正、まずまずのタッチと音が出てきましたので調律。

7時間程かかりましたが弾きやすいピアノにうまくまとめることが出来ました。
今後は毎年伺ってより良い楽器になるよう整えていきます。

この歴史のあるピアノでお孫さんが音楽が好きになってくれると良いですね。
ありがとうございました。


ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2016年05月17日

今日の工房は朝から

私にしてはめずらしく朝から工房で大忙し!

先日からお預かりしているグランドのアクション修理やお客様からのご依頼で仕入れたピアノの受け入れと整備修理などをしているあいだにアクションメーカーに注文していたヤマハグランドのレストア用特注アクションが届きました。

こちらはハンマーシャンク
160517-111630.jpg

ウィペン
160517-111355.jpg

ヤマハG2Eをレストア製作中です。
このピアノは工房の販売用で普段の仕事の合間に製作をしていますのでなかなか進みません。
posted by 片桐 健 | しごと日記

ヤマハC3Aの鍵盤修理とアクション調整

お客様からお預かりしたヤマハC3Aの鍵盤とアクションの修理調整。

ご趣味で弾かれているのですが鍵盤ブッシングクロスの摩耗が進んでいるので貼替えです。
ついでにアクションも各部整備と同時に整音もしておきます。

鍵盤ブッシング貼替え作業の写真は撮り忘れたのでアクション作業だけですが・・
整音前のハンマーアラインメント調整。
160517-160435.jpg

このピアノはサイレント付きなのでシャンクに光センサー用のシャッターが付いています。
posted by 片桐 健 | しごと日記

ヤマハUX50A整備中

お客様からご注文いただいたヤマハUX50Aです。

使用頻度の少ない良質の中古ピアノを探してご用意いたしました。
これから整備に入ります。

内外装もきれいです。塗装や磨きは済んでいます。
160517-090914.jpg

160517-123726.jpg

鍵盤もきれいですがバフ掛けして更にきれいに。
160517-123751.jpg

これから数日掛けて整調や整音作業です。
しばらくお待ちください。
posted by 片桐 健 | しごと日記