ピアノ調律やレッスンなどのFAQ専用ページを作りました。 こちらからどうぞ。

仕事以外のネタはこちらに


2017年02月27日

浜松出張

浜松市北区のグランドピアノのお客さまの定期調律に伺いました。

昼過ぎに仕事が終わったので、昼食にハンバーグをと去年も食べた細江町の「炭焼きレストランさわやか本店」へ行ったのですが、平日の午後2時前なのにまだすごい行列。店の外まであふれています。

駐車場にはバイクツーリングの皆さんや他府県ナンバー(僕もですが)が多くて思えば大河ドラマの井伊直虎の地元ですから観光客が多いのでしょうね。近くには龍潭寺や井伊谷城址、井伊家居館跡がありますし大河ドラマ館なんてのもできていましたし・・・。

ここの看板メニューのげんこつハンバーグ、牛肉100%で炭焼きとのこと、中はレアで赤くジューシーです。

本当は食べたかったのですが並んで待つとかなり時間が掛かりそう、今日は保育園のお迎えがあるので早めに帰らねばならず泣く泣く断念しました。
次回は必ず!!


posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年02月25日

ピアノ脚とペダル脚の塗装

昨日塗装の下準備をしておいた脚、ペダルを吹付け塗装します。

得意のガンさばきで吹きっぱなし(ペーパー研磨、バフ掛けが不要なくらいの)でもOKな塗装仕上げです。
170225-165346.jpg
2017年02月24日

鍵盤の作業・・・続き

鍵盤作業が続きます。

黒檀黒鍵が貼り上がりました。
170224-184816.jpg

白鍵も隙間調整して貼替え作業は完了です。
170225-165419.jpg

170225-174628.jpg

鍵盤作業の合間に、脚とペダル脚の塗装の準備をしておきます。
数日前、傷の部分にパテつけをしておいたものを研磨して平らにします。
170224-184843.jpg

明日はこれらをラッカー吹付け塗装します。
2017年02月21日

鍵盤筬の作業

鍵盤筬(キーフレームあるいはキーベッド)の製作作業

古いパンチング類やクロス類を剥がし、古いキーピンを抜き取り木部の汚れを落としてから新しいキーピンを打ち込みます。
170221-154431.jpg

真鍮のベッドスクリューは磨いておきます。
170221-154457.jpg

新しいバランス紙パンチング、クロスパンチング、フロント紙パンチング、クロスパンチングを入れてざっと高さを出して鍵盤を組み込む準備をしておきます。
170221-162009.jpg

フロントクロスパンチングはタッチの変化で音色の変化が付けられるドイツ製のものを採用しています。
2017年02月19日

鍵盤貼り替え作業

新しい白鍵アクリルの表面材を貼っています。
170219-172755.jpg

170219-172820.jpg

白鍵を貼り終えたら黒鍵を貼ります。
ドイツ製の黒檀の黒鍵材
170222-151422.jpg
2017年02月18日

鍵盤貼替え

鍵盤貼替え

白鍵はアクリル(アイボリー色を採用)、黒鍵は黒檀(ドイツ製)に貼り替えます。

すべての鍵盤のふるい表面材を剥がしました。
170218-120515.jpg

そのときの工房にいられる時間に合わせてできる作業をしているんです。
2017年02月12日

ヤマハG2Eのハンマーセンターピン全交換

ピアノやヴァイオリンなど音楽教室経営の先生からのご依頼です。

タッチが重く連打やピアニシモが出ないとのこと。
お話を伺うとハンマーシャンクフレンジのセンターピンの固着(スティック)であることが分かります。

使用頻度も高いピアノなので動きの悪いセンターピンだけを交換するような対処療法ではダメです。この場合はセンターピンは全部交換と考えて、出先での作業なので材料や道具などを準備します。

さて、当日教室にて作業開始。
170212-103700.jpg

写真のように一つおきにフレンジを外してからまとめてセンターピンを交換します。

交換後は弦あたりなど見なおして整調寸法も確認。
軽くなりコントロール性が復活。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年02月01日

ペダル分解とアクション製作

工房販売用のヤマハG2のレストア
調律などのしごとの合間にゆっくりやっています。

ペダルを分解
ペダル脚などは塗装修理がありますので分解してそれぞれの工程へ。
170201-113208.jpg

ペダルの金属部品は磨いておきます。
ペダルメタル(ペダル軸受け)は木製のクロス張りなのでブッシングクロスを貼り替えておきます。
このクロス張りペダルメタルは雑音がでないのですが、現行のヤマハGPのペダルメタルはプラスチック製で摩耗すると雑音がでますのでこれはコストダウンの改悪だと思っています。

アクション製作作業
特注で作った新しいウィペンを取り付けていきます。取り付けながら左右の間隔や走りなどアラインメント調整もしておきます。
170201-150645.jpg