ピアノ調律やレッスンなどのFAQ専用ページを作りました。 こちらからどうぞ。

仕事以外のネタはこちらに


2018年10月19日

カワイ・フレンチチェンバロの調整

河合楽器のフレンチダブルチェンバロの調整・調律をご依頼いただきました。

弦も何本か切れていて爪の調整が不十分で音も出なかったり発音が悪かったりとのことです。

早速拝見して、まずは断弦部分の修理、弦張り直し。
dsc_0664.jpg

プレクトラムを付け替えて削り直し。
もともとの調整は不完全で、固くしならない爪が付いていました。しかもジャックレールのセッティングに問題があり爪の長さが短い。ダンパーが隣の弦に触っているなど。
dsc_0666.jpg

今回は、時間的に全部の爪の付け替えは出来ないので状態の悪い部分から優先的に取り替えていきます。
調律出来るようダンパーや整音を直しましたが問題は山積です。
次回以降問題を取り除いて行きます。

ありがとうございました。

posted by 片桐 健 | しごと日記