ピアノ調律やレッスンなどのFAQ専用ページを作りました。 こちらからどうぞ。

仕事以外のネタはこちらに


2019年06月20日

ヤマハC2のアクション引取修理 つづき

ヤマハC2のアクション引取修理の続きです。
サイレント付きのピアノですが、湿気が多い環境にあったためアクションのセンターピンがスティック気味で鍵盤が重く弾きにくい状態です。

センターピン交換後はハンマーのアラインメント調整(走り、ねじれ)、ハンマー針入れ(第1整音)、ハンマーフェルトのファイリング(整形)と進めます。

針入れ。
dsc_0897.jpg

ハンマーファイリング。
dsc_0898.jpg

サイレント付きでもともとあまり整音が充分でなくハンマーはかなり硬かったので、この機会に充分な整音をしたいと思います。
最終的な整調整音はお客様宅で行います。
posted by 片桐 健 | しごと日記