ピアノ調律やレッスンなどのFAQ専用ページを作りました。 こちらからどうぞ。

仕事以外のネタはこちらに


2017年09月23日

浜松出張

本日は久しぶりに(6ヶ月ぶり)浜松へ出張調律の仕事でした。

午前はグランドピアノ1台、午後は別のお客様でアップライトピアノ1台をこなして帰り道、地元のスーパーこでらに寄って冷凍の浜松餃子を買って帰りました。

買ったのはこれ
dsc_0093.jpg
こでらの餃子
普通(40個)のと男のスタミナ餃子(20個x2)

本当は「まるかわの餃子」を買いたかったのですが、「スーパーこでら」でも製造元の事情で取り扱いが無くなったとのことで。
まるかわの製造元まで買いに行ければよかったのですが、時間の都合上無理でしたし。

まるかわの餃子は私の地元、名古屋市緑区のとあるスーパーでも売っていました(名古屋ではここだけとのこと)。やはり取り扱いが無くなったので浜松に行ったついでにと思ったのですが・・。

今夜の夕食はもともと用意してあったので明日以降の酒のアテにします。

posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年09月01日

音楽室のエアコン不具合

音楽室の2台のエアコンの内、3年前に取り付けた2階壁掛けエアコンが不具合のようでした。

リモコンで温度調節などしようとすると「通信できません」とでます。通常リモコン操作をするとエアコン本体が音声で答えるんですが、それもありません。
予備のリモコンでも操作できません。

24時間つけっぱなしなのでこの暑さでも問題はありませんでしたが、いつからそうなったのか不明です。

しばらく考えた後、これはリモコンのペアリングが何らかの原因で外れてしまったのではないか。

このエアコンは富士通ゼネラルのAS-M71D2という機種で赤外線ではなく、wifiと同じく2.4GHz帯の電波を利用した無線リモコンです。リモコンと本体を互いに登録しないと操作が出来ないのです。

想像ですが、なんらかの強力な電波(違法無線局など)が近くを通ったか、最近雷が多いので雷のサージで内部のコンピュータが一瞬リセットされたかで、登録設定が消えてしまったのでしょう。

そこで、説明書にしたがって本体のリモコン情報をリセット(登録を消去)、再設定してみましたら復旧しました。

dsc_0090.jpg

電源を切ったついでにフィルター掃除。
ついでに1階の床置きエアコンのフィルターもあわせて掃除して完了です。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年07月28日

工房で車のタイヤの整理

タイヤを保管する棚を作ったので、早速妻の冬タイヤを洗ったのち乗せてみました。

ロープホイストで1本づつ吊り上げて棚に乗せます。
dsc_0048.jpg

棚は床から約2mの高さで棚板面から天井までは90cmほど。
ロープホイストを天井ギリギリに取り付けたのですが余裕がなく作業性が悪かった・・・。
棚板をこれ以上低く出来ないので仕方ありません。

このように転び止め(仮に)も設置して完了。
まだカバーは掛けてありません。
dsc_0050.jpg

次は自分の冬タイヤ。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年07月26日

大工仕事

本日は大工仕事。
工房の棚を作りました。

狭い工房なのですが、妻と私の2台分のタイヤを収納することになりました。
妻のタイヤも車を変えたためサイズが13インチから17インチへ大きくなり、夏冬に交換したタイヤはいままでは外にカバーをかけて仕舞っておりましたが流石に平置きは場所を取るので空間利用で高所に仕舞う方針です。

ピアノの作業スペースが減るのは避けなければなりませんから、どのように収納スペースを創りだすかずっと考えておりました。

結局、部品棚の上部の空間を有効活用することにし、方針が決まればさっそく工作開始!

2x4材で枠を作り、12mmポプラ合板を床材にし一部は天井から吊り下げることで耐荷重300Kg以上の棚が完成。

dsc_0044.jpg

dsc_0045.jpg

タイヤは重量物なのでロープホイストを使って棚に乗せようと考えております。
そんなことで腰を痛めたりなど怪我をしてもいけませんから。
まだ其の仕掛けを用意していないので、とりあえず修理ピアノから外した古い部品を入れた箱を置いております。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年07月16日

レストアしたヤマハG2E 納品と納調

本日、レストアしたヤマハG2Eの納調に伺ってまいりました。
15日の納品も立会いましたが、真夏の午後でしたので点検のみとして納入調律は翌日にいたしました。

画像はありません。

小学生の男の子が弾かれます。
お母様からは「美しい音で、いつまでも弾いていたいピアノ」とお褒めのお言葉をいただいております。

これから定期的に調律メンテナンスに伺います。
ピアノはこれからも育ってまいりますので末永く楽しんでいただけたらと願っております。

まことにありがとうございました。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年06月16日

ヤマハU3Aの定期調律

ヤマハU3Aの定期調律に伺ってきました。

このピアノは前パネルの額柱がプラスチックでできています。
この額柱の接着部分が雑音を出すことがあり、まさしくこのピアノも下前パネルの右側の額柱がそうでした。
その額柱は本体側に付いていますがネジと接着剤で固定されています。

外します。
dsc_0037.jpg

再度接着ネジ止めします。
dsc_0038.jpg

雑音は無くなりました。修理成功です。
後は調律して終了です。

ありがとうございました。

ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。

posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年06月13日

お客様のご依頼でヤマハUX-3をご用意しています

中古アップライトピアノで良い物はないかとのお客様のご依頼でヤマハUX-3をご用意しています。

サイレント付きがご希望でしたのでちょうどよいものがありました。

鋭意整備中です。
dsc_0033.jpg

dsc_0035.jpg

dsc_0034.jpg

当工房では基本的に多数の在庫を持たないようにしております。
中古ピアノをご希望であればご予算をお聞きしてふさわしい物をご用意いたします。

ありがとうございました。

ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年06月03日

W102の定期調律

ヤマハアップライトピアノW102の定期調律に伺ってきました。

なんとソフトペダルの天秤棒スプリング受けが割れてしまっていました。
お客様のお話では急にガクッと音がしてスカスカとした踏みごたえになったそうです。

dsc_0030.jpg
応急処置をしましたが部品を替えなければなりません。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年05月28日

スタインウェイB型の定期調律

スタインウェイB型の定期調律に伺ってきました。

いつものように内部清掃から
dsc_0022.jpg

dsc_0023.jpg

dsc_0024.jpg

dsc_0025.jpg

整調整音調律して完成です。

ありがとうございました。

posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年05月21日

ヤマハのサイレント付きグランドですが

サイレント付きグランドピアノも整調はきちんとしませんと・・・

これはウィペンスプリングの調整。
dsc_0014.jpg

もどり、スプリング、ドロップ、バックストップは整音に関わる整調です。
というか整調は整音と一心同体ですけれども。そこに調律も加われば三位一体。
たとえサイレント付きであろうとです。

ありがとうございました。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年05月16日

グランド三昧

本日は午前も午後もグランドピアノ・・・

午前、ヤマハG3Eですが本日は整音をしておきます。
dsc_0007.jpg

午後はカワイKG6E
断弦があるので3掛けで張り替えます。
dsc_0008.jpg
調律して終了。

グランドピアノの調律は肉体的には疲れますが楽しい作業です。
ありがとうございました。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年05月15日

スタインウェイB型の定期調律

スタインウェイB型の定期調律に伺ってきました。

定期調律と言ってもお客様のご都合もあり2年ほど空いてしまいました。

内部清掃
dsc_0014.jpg

この後鍵盤も外して清掃します。
dsc_0017.jpg

dsc_0016.jpg

ハンマーに弦溝が深くついてしまったのでフェルトを削って整えます。
写真には写っていませんが、ハンマーシャンクを下から支える治具を使用します。
dsc_0018.jpg

整調整音を見なおして調律して完成です。
整音を更に進めたいところでしたが今日は3時間しか使えなかったので次回にということになりました。

ありがとうございました。

ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年05月01日

新しい道具

工房に新しい道具が仲間入り!!

電動ポリシャー!!

170501-143637.jpg

170501-143707.jpg

170501-145432.jpg

これでピアノ磨きが捗るといいなぁ。


posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年04月07日

ヤマハU3Hの定期調律

定番中の定番ピアノ、ヤマハU3Hの定期調律に伺ってきました。

定番ピアノなので特にコメントはありませんが、いつものように鍵盤下の清掃から入っています。
170407-092412.jpg

バランスレール下には鍵盤高さ調整用の紙シムを入れています。
紙のシムは簡単に取り替えできるよう独自の工夫しています。

この紙シムの厚みを替えると鍵盤高さが変わるのです。
鍵盤高さは湿度等に寄って変化しますので、紙シムを調整することで鍵盤高さを適正に出すことができるのです。

このように、整調整音を見なおして調律して完了です。

ありがとうございました。

ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年03月28日

ディアパソン183Eの定期調律

以前レストアしたディアパソン183Eの定期調律に伺いました。

毎回やることは決まっていますが、まずは掃除から。
170328-095158.jpg

鍵盤も外して・・・
170328-095419.jpg

この後は整調、整音を見直し調律して終了です。
ありがとうございました。


ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年03月15日

akippaで駐車場を予約

本日は午前は工房で仕事、午後は豊明市のお客様の定期調律でした。

調律に伺うときは、お客様の駐車スペースをお借りするなど路上駐車は極力しないようにしています。

今日のお客様は静かな住宅街の中でしたが残念ながら駐車スペースが無く、安心して駐車をするためにも仕事に出かける前にネットで検索したらすぐ近くにakippaに登録された駐車場がありました。
お客様宅に一番近いのはあるアパートの空き駐車スペースでした。
ほかにも民家(一軒家)の日中空いたガレージなどもあります。

駐車場検索サイトからakippa予約サイトに飛べたのでさっそく予約(当然クレジットカード
決済です)、ここは一日料金389円でした。
その駐車場からお客様宅へは徒歩で5分位でしたが充分満足です。

お客様宅まで歩く道すがらには1軒に2台以上の駐車スペースがありながら1台も車が停まっていない家がたくさんありました。
終日でなくとも昼間空いた駐車スペースをお持ちの方はakippaに代表されるような駐車場貸しWEBサイトに登録しておけば、帰宅までの空いた時間ながら土地の有効活用(駐車料金収入になる)になります。
危険な路上駐車も減ることになり、時間貸し駐車場を探している人にとってもお互いにメリットがあると思います。
また、こういった駐車スペース仲介サイト、仲介業者があることを、市町村など自治体や駐車違反を取り締まる警察などが広報するのも必要ではないかと思います。

今後こういった駐車場貸しが増えることを期待します。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年02月27日

浜松出張

浜松市北区のグランドピアノのお客さまの定期調律に伺いました。

昼過ぎに仕事が終わったので、昼食にハンバーグをと去年も食べた細江町の「炭焼きレストランさわやか本店」へ行ったのですが、平日の午後2時前なのにまだすごい行列。店の外まであふれています。

駐車場にはバイクツーリングの皆さんや他府県ナンバー(僕もですが)が多くて思えば大河ドラマの井伊直虎の地元ですから観光客が多いのでしょうね。近くには龍潭寺や井伊谷城址、井伊家居館跡がありますし大河ドラマ館なんてのもできていましたし・・・。

ここの看板メニューのげんこつハンバーグ、牛肉100%で炭焼きとのこと、中はレアで赤くジューシーです。

本当は食べたかったのですが並んで待つとかなり時間が掛かりそう、今日は保育園のお迎えがあるので早めに帰らねばならず泣く泣く断念しました。
次回は必ず!!


posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年02月12日

ヤマハG2Eのハンマーセンターピン全交換

ピアノやヴァイオリンなど音楽教室経営の先生からのご依頼です。

タッチが重く連打やピアニシモが出ないとのこと。
お話を伺うとハンマーシャンクフレンジのセンターピンの固着(スティック)であることが分かります。

使用頻度も高いピアノなので動きの悪いセンターピンだけを交換するような対処療法ではダメです。この場合はセンターピンは全部交換と考えて、出先での作業なので材料や道具などを準備します。

さて、当日教室にて作業開始。
170212-103700.jpg

写真のように一つおきにフレンジを外してからまとめてセンターピンを交換します。

交換後は弦あたりなど見なおして整調寸法も確認。
軽くなりコントロール性が復活。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年01月29日

ヤマハU1E 新規のお客様

ヤマハU1Eの調律のご依頼を新規のお客様からいただきました。
いままで担当していた調律師さんが引退されたのでネットなどで後継を探しておられたとのことです。

早速伺いピアノを拝見しますと、毎年調律師が来ていたのになんとカビがいっぱい!!
内部掃除をしっかりとしなければ・・・
ハンマーやダンパーの上にも・・・。
170129-092805.jpg

アクションの後側にも・・・。
170129-092824.jpg

今までの調律師さんはベテランの方でしたので鍵盤下はまあまあ掃除してありましたが、なぜカビを見過ごしたのだろう? 疑問です。

また鍵盤高さが残念ながら不揃いで深さも規定より浅く、ハンマーストロークもかなり広くなってしまっていて伸びのない音でしたので修正します。
ハンマーのアラインメントも修正が必要でしたが、お客様との相談の結果後日作業となりました。

調律の結果伸びのある音に改善できたので次回以降の定期調律でより改善を目指します。


今回はご縁をいただき誠にありがとうございました。


ひらめきこの記事でピンときた方はexclamation×2・・・・

晴れピアノ調律や修理のご相談、ご依頼は
ピアノ調律師 片桐 までお気軽にメールください
(クリックするとメールフォームが開きます)。
posted by 片桐 健 | しごと日記
2017年01月21日

マジックスター後付サイレントシステムの修理

ある楽器店からの依頼でマジックスター後付サイレントの修理に行ってまいりました。

高音部以外の音が出なくなってしまったというものです。

お客様の話を伺うと
常時サイレントで弾くので調律は不要と思いメンテナンスは5年以上ずってしていなかったとのこと。

カワイアップライトでしたが、
早速拝見すると、鍵盤がかなり深くなっており押鍵時キーセンサーを無理に押し下げることで基板上で断線が起こったようです。

断線した部分。
170121-095751.jpg

新しいキーセンサ(奥側)
170121-095732.jpg

キーセンサを新しい物に交換し整調をしなおして完了です。

このように、後付けサイレントを付けても本来のピアノですので、具合よく使っていただくためには
定期的に調律と同時にアクションの作動寸法の調整(整調)が必要です。

posted by 片桐 健 | しごと日記